独学/電子ピアノ/まだ3年目。楽器経験ゼロからどこまで上達できるか挑戦中♪

「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 3」の難易度と全曲の感想(1) バイエルより難しい?ブルクミュラーよりは簡単?

先月、「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 2」をやりました(その時の記事はこちらこちら)。

これがなかなか良かったので、同じシリーズの「3」もやっていきます!


新版 みんなのオルガン・ピアノの本3

「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 3」の難易度

まずは「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 3」の難易度を見ていきますね。

ピティナ(PTNA/一般社団法人全日本ピアノ指導者協会)のピアノ・ステップでは、「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 3」の収録曲は大半が「基礎2」「基礎3」に分類されています。

ピティナのステップ参考テキスト
導入1・導入2バイエル7-28番
オルガン・ピアノの本1
導入3・基礎1バイエル29-40番、45-60番
オルガン・ピアノの本2
基礎2・基礎3バイエル61-79番
オルガン・ピアノの本3
基礎4・基礎5バイエル80-106番
オルガン・ピアノの本4
ブルグミュラー25の練習曲
応用1、応用2ブルグミュラー25の練習曲

つまり、全23段階あるステップの5, 6段目です。

正確には、「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 3」最初の方の曲は「基礎1」だったり、後半の曲には「基礎3/基礎4」に分類されているものもあります。

ただ、大体の曲は「基礎2」「基礎3」に分類されます。



バイエルやブルクミュラーと比べて、どっちが難しい?

つぎに、「オルガン・ピアノの本 3」を「バイエル」や「ブルクミュラー25の練習曲」と比べたとき、どちらが難しいか?を検証していきます。

(1)「オルガン・ピアノの本 3」より「ブルクミュラー25の練習曲」の方が難しい

これは、上のPTNAステップの分類表から見てもそうですし、実際に両方のテキストを試した私からしても同感です。

ブルクミュラーのほうが難しい!

(2)「オルガン・ピアノの本 3」は「バイエル上巻(1-43番)」より簡単

うーん、まあ、大体そうです。

ただ、「オルガン・ピアノの本 3」の最初の10曲は、「バイエル上巻」の後半と同じか、感覚的にはそれより簡単でした。

なぜかというと、「1曲が短いから」。

「オルガン・ピアノの本 3」の最初の方に収録されている、

  • 8分音符が少し入っていて
  • 調号が1つ付いているけれど、
  • 基本的には4分音符ばかりで
  • 8小節しかない曲と、

「バイエル上巻(1-43番)」の後ろの方に収録されている、

  • 4分音符や2分音符ばかりで
  • 調号もないけれど、
  • 40小節くらいある曲だったら、

レベルとしては前者(オルガンピアノ3)の方が上なんだろうと思います。

でも、初心者的には後者(バイエル上巻の後半)の方が大変なんですよ、長いから(笑)

(3)「オルガン・ピアノの本 3」は「バイエル61-79番」と同じくらい

「オルガン・ピアノの本 3」の11曲目以降は、確かにそれくらいだなと思います。

ただ、「オルガン・ピアノの本 3」の方が左手でメロディーを弾く曲があったり、和音伴奏があったりして、バラエティに富んでいるという印象がありますね!



登場する調や音価などは?

さて、あとはもう少し細かい情報を挙げていきます。

登場する調・調号
  • ハ長調・イ短調(調号なし)
  • ト長調(♯1つ)
  • ヘ長調・ニ短調(♭1つ)
  • ト短調(♭2つ)

調号は少なめですが、この巻だけで6調もカバーしています。

音符・リズム・記号
  • 音符は8分音符・付点4分音符まで。16分音符は出てきません。
  • リズムは8分の3拍子、8分の6拍子が登場。
  • 「D.S.」、「Fine」、1番かっこ・2番かっこなど。
指や手の動き
  • 指越え、指くぐりあり。数音分の移動あり。
  • 指替えの練習あり。
曲数・1曲の長さ
  • ピアノソロ29曲(「れんしゅう」をのぞく)、連弾1曲。
  • リピートを考慮せずに数えると、ピアノソロだと短くて8小節、長くて32小節。16-20小節くらいのものが多いです。
  • 連弾曲は24小節。
  • ただしリピートや「D.C.」「D.S.」「Fine」が多いので、全部で50小節分くらいになる曲もあります。

なるほど、「オルガン・ピアノの本 2」から順当にステップアップしてますね!



実際の楽譜画像と、弾いてみた感想を

というわけで、「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 3」の難易度をいろいろな角度から検証してみました。

でもやっぱり、実際の楽譜を見てみないと分からない点も多いと思います。

なので次回からは、実際の収録曲の2~3小節分の画像を付けて、リアル初心者の私が各曲を弾いてみた感想を書いていきます!ぜひご覧ください!

この記事の続きはこちらです↓

  「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 3」の難易度と全曲の感想(2)

  「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 3」の難易度と全曲の感想(3)

  「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 3」の難易度と全曲の感想(4)

ブログ村のピアノ初心者ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!

Tags
Share