独学/電子ピアノ/まだ3年目。楽器経験ゼロからどこまで上達できるか挑戦中♪

「きらきらピアノ こどものポピュラーメロディーズ2」全曲の感想 18曲目「晴れた日に…」その1

今日は、こちらの曲集の↓


きらきらピアノ こどものポピュラーメロディーズ 2 バイエル中級~修了程度

Amazonで見てみる楽天で見てみる

18曲目「晴れた日に…」を弾いてみた感想を書いていきます!

「♭」3つの変ホ長調

今回の楽譜は、「♭」が3つの変ホ長調(原曲キー)です。

スケールの練習以外で私が変ホ長調に挑戦するのは、今曲が初めて

第一印象は……うーん、黒鍵と白鍵が入り乱れてますね〜(笑)

変ホ長調、最初の難関

やはり最初の頃は、黒鍵で弾くべきところを白鍵で弾いてしまうミスが多かったです。

特に、「ラ♭」を「ラ」にしてしまうところが多かったかなー。

あとは、「ソ」を間違えて「ソ♭」にしてしまったりとか。

まあでも、「どの鍵を弾くのか」それ自体は、割と早い段階で間違えなくなりました。

一方で、なかなか解決出来なかったのが「ちゃんと音が出せるか」問題

これは結構、苦労しました……!!



白鍵と黒鍵が混在している和音伴奏

この曲の前半は、左手はずっと「単音+重音+重音」の伴奏をしています。

「ズン、チャッ、チャッ」のリズムですね。

こういうのを、だいたい左手の小指(5)、中指(3)、親指(1)で弾いているんですけど、

例えば、ここは↓

弾くのが「黒鍵(5)+白鍵(3)&黒鍵(1)+白鍵(3)&黒鍵(1)」。

次の小節のこれは↓

弾くのが「黒鍵(5)+黒鍵(3)&白鍵(1)+黒鍵(3)&白鍵(1)」となるわけで。

白と黒の組み合わせが小節ごとにコロコロ変わるのが、とにかく覚えにくくて、本当に厄介でした。



指の高さの組み合わせバリエーション

さらにさらに……黒鍵と白鍵って、高さが違いますよね

さっきのを鍵盤で見ると、こんなのとか↓

こんなのとか↓

こんなのとか!!↓

この曲の伴奏ってば、指の高さの組み合わせバリエーションが豊富なんですよ!!!(涙)

まず、「ズンチャッチャッ」の「ズン」のときに、小指(5)で黒鍵を弾くか、白鍵を弾くか。

これで、スタート地点の高さが変わる

そして、そこから高さの違う2鍵を同時に弾こうとすると、

  • 片方だけ大きな音になったり
  • 片方だけ音が出なかったり
  • ちゃんと弾こうとしたら両方とも大きな音になったり……(伴奏だし「p」か「mp」なのに)

なにこれムリー!!!

って感じでした(笑)

長くなってきたので、次回に続きます!

ブログ村のピアノ初心者ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!

Tags
Share

コメントをどうぞ

「コメント」欄は必須です。「名前」と「サイト」は空欄でもOKです♪